HOME > 学会紹介

令和2年度の日本アディクション看護学会研究助成者が決定いたしました

    

複数の応募者の中から下記の方に決定いたしました
    

  • 申請者 柿畑雅之      

    研究課題名「依存症クリニックに従事する医療者が捉えるゲーム依存症の治療支援の困難」

  • 申請者 田中瞳 

    研究課題名「ファン心理とその行動が社会生活に及ぼす影響」

  •     

    令和3年度の日本アディクション看護学会研究助成の公募を開始します

    応募される方は、募集要項をご確認の上、申請書に臨床研究計画書を添え、期日までに申請して下さい。
    書式は以下よりダウンロードしてください。

    助成の主旨

    日本アディクション看護学会(以下、本学会という)の会員が、実施する研究を助成し、もって本学会及びアディクション看護の学術研究のいっそうの発展に寄与することを目的とする。

    応募条件

    詳細は募集要項をご確認下さい

    1. 日本アディクション看護学会の会員が、実施するアディクションに関わる研究であること。
    2. 学会員以外との共同研究の場合、会員が代表研究者として主導的に計画・実施するものとする。
    3. 令和3年度中に日本アディクション看護学会雑誌に投稿が見込まれる研究。
    4. 認定要件
      • 日本アディクション看護学会の正会員であること。
      • 申請年度までの年会費を納入していること。

    助成の内容(申請者の支援希望に基づく)

    詳細は募集要項をご確認ください

    1. 研究に必要な経費の負担
      ex)切手等の送料、事務消耗費、及び補償保険実費
    2. 助成金最高 1課題 15万円

    所定の申請書に必要事項を記入し、研究計画書を添えて、日本アディクション看護学会へ郵送して下さい。
    申請書は、以下よりダウンロードください。
    なお、応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。

    募集期間

    ~令和3年6月30日(土)17時必着

    採択課題数

    2課題

    選考及び通知

    令和3年7月末日までに選考・決定し、申請者宛に結果を通知します。

    その他

    論文投稿の際には、研究助成を受けた旨を明記してください

    助成金を得てから令和5年までに日本アディクション看護学会雑誌に投稿がない場合は、研究費の返還を求める場合があります。

    申請書の提出先及びお問い合わせ先

    事務局所在地

    日本アディクション看護学会事務局
    松蔭大学 〒243-0124 神奈川県厚木市森の里若宮9の1
    丸山昭子研究室内 TEL 046-247-1511(大代表)
    入会申し込み係
    E-mail:jadict-office@umin.ac.jp
    ※ 連絡はできるだけメールまたは郵送にてお願い致します。

    » HOMEに戻る